仏壇は移動させてはいけない!?引っ越し時の仏壇の運び方

投稿日:

仏壇は移動させてはいけない!?引っ越し時の仏壇の運び方仏壇を移動させてはいけないということをご存知でしょうか?

私も、自分が引っ越しをするときまでこのことを知らなかったので、驚きました。というのも、我が家は熱心な信仰者というわけではなく、単純に祖父母が亡くなってそれを御安置するために仏壇を置いているようなものだからです。

しかし数年前に引っ越しをすることになって、仏壇も普通に持っていこうかと思って引っ越し屋さんに見積もりを出してもらったところ、「魂抜きを行ってもらってくださいね」と言われたことから、仏壇をただ移動させるだけではダメだということを知りました。

しかも、よくよく調べてみると、本来は仏壇というものは移動させてはいけないものだそうで、引っ越しはNGなんだそうです。

それでもやはり、引っ越しをしなければならない場合というものはあるので、そういった場合には必ず、お寺に魂抜きと魂入れをお願いしなければならないということを、初めて知りました。

お寺に魂抜きと魂入れを依頼する

仏壇を御安置している方が引っ越しをする場合、引っ越し前に魂抜き、新居に仏壇を御安置するときに魂入れをしなければなりません。

そしてそれを、自分の宗派のお寺に依頼をしなければなりません。お寺の住職さんは、そういったことに慣れてあるので「今度引っ越しをすることになって」と説明すれば、魂抜きと魂入れの相談ということを分かってくださります。

魂抜きは、引っ越しの直前までに終わっておけばよいですが、引っ越し当日に行うと他の作業もあって大変なので、引っ越しの1週間前から前日までに終わっておくと良いでしょう。

我が家では、3日前に魂抜きを済ませました。そして、引っ越しの当日に魂入れをしたので、スムーズに行うことができたと思います。

魂抜きと魂入れは同じお寺の住職さんに行ってもらった方が良いそうですが、遠方の引っ越しであれば、そういうわけにもいかないと思います。

そういった場合には、魂抜きを依頼した住職さんに相談すると、対処法を教えてもらうことができます。

仏壇、ご本尊、位牌の取り扱いは注意する

魂抜きをした仏壇だからといって、そこらへんのモノと同様に扱ってはいけません。

引っ越し当日、仏壇は他の家具と同じように、引っ越し業者の方に移動をお願いするかと思いますが、その場合には仏壇が横にならないように慎重に運んでもらいましょう。

トラックの中でも、倒れてしまわないように、気を付けてもらいます。

また、ご本尊や位牌は他の仏具と一緒に梱包してしまうのではなく、自分で持って移動させるようにしましょう。

魂抜きと魂入れにはどれくらいの費用がかかるのか

引っ越し費用に加えて、仏壇のあるご家庭では魂抜きと魂入れについて費用がかかります。

一般的に、住職さんを呼ぶ場合というのは、交通費とお茶代、お布施を払います。

お布施は大体、1万円~5万円が相場とされていますが、最近の住職さんはいくら包めばよいのか答えてくださる方もいらっしゃいます。

したがって、よく分からないという場合には、お寺に電話をしたときに、お布施はいくらくらい包めば相場なのかと聞いたら良いと思います。

ちなみに我が家は、交通費+お茶代+3万円包みました。

新居に仏壇を運び入れるタイミング

引っ越しをする場合、仏壇を家から運び出すタイミングと、新居に仏壇を運び入れるタイミングがあることを知っていますか?

私も実は引っ越しをするまで知らなかったのですが、仏壇は最後に運び出して、最初に運び入れるという慣例があるそうです。

できるだけ、家から外に出している時間を減らすというのと、仏壇には家を守っている役割があるからかなと思います。

こういった慣例は、住職さんはもちろん、引っ越し業者の方もよく知ってあるので、もし仏壇の運び出しについて分からないことがあるという場合には、お寺に電話して聞いたり、引っ越し業者の方に尋ねてみたりすると良いと思います。

魂抜きと魂入れをするときに必要なもの

前述したように、仏壇を引っ越しさせる場合には、魂抜きと魂入れを行わなければなりません。そのときには、お布施を準備するのが通常ですが、その他にも準備しなければならないものというものがあります。

それが、数珠と生花とろうそくと線香です。

仏壇を御安置しているご家庭なら、数珠もろうそくも線香もあるかと思いますが、生花も準備するようにしておきましょう。

生花といっても、花束のような人に贈るお花ではなく、一般的に仏壇にお供えするためのお花を準備するようにしましょう。

仏壇の引っ越しの際にお布施以外に準備する費用

実は、引っ越しの際に仏壇もある場合、住職さんにお支払するお布施以外に準備しなければならない費用があることをご存知でしょうか。

仏壇の取り扱いというのは、他の家具よりも非常にデリケートになります。

そのため、引っ越し業者の方には、作業の負担と心理的負担をかけることになってしまうので、引っ越しの見積もり費用とは別に、1万円から2万円の金額を引っ越し業者にお渡しするというのが一般的です。

 

当サイト人気の引越し見積もり業者

引越し達人セレクト

引越し達人セレクトではサカイ、アート、アリさんなど大手引っ越し業者会社から一括比較できます。

見積もりをしても、引越し会社を比較・検討してからの申し込みが可能で、一括見積もりすると引っ越し料金が最大55%OFFになります。




-引っ越しの下準備

Copyright© 引っ越し屋ランキング!おすすめしたい評判の引越し業者 , 2021 All Rights Reserved.