引っ越し挨拶にまつわるマナー

投稿日:2016年10月30日 更新日:

引っ越し挨拶にまつわるマナー

引っ越ししたらご近所への挨拶は必要?

近年では、ご近所づきあいをほとんどしていないから引越しに際して挨拶も必要ないかなと思う人が増えています。単身世帯のアパートなどでは、特に挨拶はしないという人が多いですし、特に女性の一人暮らしなどは良かれと思って挨拶をしてもトラブルに巻き込まれてしまう可能性がありますので、しないほうが良いでしょう。

しかし、家族が暮らすアパートやマンション、一戸建てなどは殆ど付き合いがないと言ってもご近所ということで引っ越しの際には挨拶をするのがマナーだと思います。

挨拶は、それまで住んでいた場所で引っ越す前にすることと、引越し先ですることが必要になります。対人スキルとかコミュニケーションスキルに自信がない人にとっては、結構気が重い作業になると思うのですが、「たかが挨拶、されど挨拶」でしておくことによって人間関係や近所づきあいがスムーズに行きやすくなります。

引っ越しの挨拶はどの範囲まで挨拶するべき?

一戸建ての場合には、最低でも両隣の2軒、それと道を挟んだ向かい側の正面および両隣合わせて3軒はマストです。もしも家の後ろ側と距離的に近くて音で迷惑をかけてしまうかもしれないなという場合には、後ろ側の家にも一応挨拶しておいた方が良いですね。

マンションやアパートの場合には、基本的には両隣の2軒と上の階、下の階それぞれ1軒ずつの合計4軒に挨拶するのが一般的です。もしもマンションなどに管理人さんがいたり、同じアパートに大家さんがいる場合には、そちらにも挨拶をしておいた方が良いかもしれませんね。大

家さんとか管理人さんは、これから自分たちの住まいを安全かつ快適に管理してくれる人ですし、顔を覚えてもらうという点でも挨拶しておいた方が良いでしょう。

引っ越し挨拶には誰が行くべき?

基本的には、引越し前も引っ越し後も、家族全員でうかがうのがマナーです。でも、仕事とか学校などいろいろな事情があって、どうしても家族全員が揃う時間を待っていたのでは日が過ぎてしまうということもあると思います。

引っ越しのあいさつでは、家族全員で行く事は大切なのですが、それよりも行くタイミングの方が大切なので、もしも家族全員で行けない場合には、代表者として大人が足を運ぶだけでもOKです。

引っ越し後の挨拶回りで子供を連れていくことには、顔を覚えてもらう目的があるだけでなく、年齢的に騒音などで迷惑をかけてしまうかもしれないという点について理解してもらうためという目的があります。

子供の年齢をみれば、だいたいどういうタイプの音を出すのかは誰でも想像できますので、言葉にしなくてもなんとなく理解してもらうことができると思いますよ。

引っ越し挨拶に行く時間帯

時間帯ですが、相手にできるだけ迷惑にならない時間帯を選ぶのがマナーです。例えば、朝の忙しい時間帯なんてもってのほかですし、相手の夕食時などもできれば控えたほうが良いでしょう。

しかし、夜遅くというのはマナー違反になってしまうので、午後8時を過ぎてからの訪問は控えるようにしたいですね。もしも週末で相手が在宅なら、昼間に伺っても良いですし、夜なら午後6時とか7時ぐらいが良いと思います。

引越し先でのご近所への挨拶は、引越し当日に行うのが理想的です。でも時間の関係などで難しい場合には、翌日か遅くても次の日ぐらいまでには済ませてしまいましょう。

引っ越し挨拶におすすめの物

挨拶に手ぶらで行くのはマナー違反です。相手に負担にならないような品を持参するようにしましょう。金額はそれほど高くなくて良いのですが、引っ越す前にとてもお世話になった人に対しては、別の機会を設けて個別にお礼をするのも良いと思います。

何を持参するかについてですが、お中元とかお歳暮に送るような内容で、もう少し金額的にカジュアルなものを選ぶと良いでしょう。

私のおすすめは、食べたら消えてなくなるお菓子ですね。箱に入っているお菓子って贈答用に買う事はあっても、自分たちで買って食べる機会はそれほどないと思いますし、子供から大人まで幅広く楽しめるので、私が引越しした時にはデパートの地下でオシャレな菓子折りを購入して挨拶回りの時に活用しました。

タオルとか石鹸とか洗剤など、日用品をもらうとうれしいという人もいますし、そうした簡単なものを配る人も多いようですね。ただ、その家庭ごとに好みがあったりしますよね。

例えば固形石鹸は使わないという家庭に固形石鹸を送ってもあまり喜んでもらえないかもしれませんし、敏感肌だから洗剤は特定のものを使っているとか、家庭ごとにいろいろあると思うのです。喜んでもらえるか心配になるぐらいなら、喜んでもらえることが分かっているお菓子箱の方が良いかなと思います。ちなみに、アンケートをとってみると、引越しの挨拶に持参する品として人気なのは、お菓子やタオル、洗剤などが多くなっています。

金額的には、500円~1500円ぐらいの間とカジュアルな価格帯が多いですね。高すぎることも失礼になってしまうので、高過ぎず安過ぎずがマナーだと思います。

当サイト人気の引越し見積もり業者

引越し達人セレクト

引越し達人セレクトではサカイ、アート、アリさんなど大手引っ越し業者会社から一括比較できます。

見積もりをしても、引越し会社を比較・検討してからの申し込みが可能で、一括見積もりすると引っ越し料金が最大55%OFFになります。




-引っ越しのお礼・挨拶

Copyright© 引っ越し屋ランキング!おすすめしたい評判の引越し業者 , 2018 All Rights Reserved.