引っ越しブルーになったらやること

投稿日:

引っ越しブルーになったらやること

引っ越しをすると、それまで住んでいた環境が一変してしまいます。環境の変化に対してワクワクしたり興奮したりポジティブな気持ちを持つことができれば問題ないのですが、現在の環境が快適だったりすると、引っ越すことに対してマイナスなイメージばかり浮かんでしまう事もあるようです。

そうすると、引越しの日が少しずつ迫ってくると、それが強迫観念となって鬱の症状がでたり、日常生活では何も手につかなくなってしまったり、食欲がなくなってしまうなどの症状が出てしまうことがあります。

これを、引っ越しブルーと呼んでいます。マタニティブルーとかブライダルブルーとかいろいろな「ブルー」がありますが、引っ越しブルーも生活環境の激変に対する不安やストレスによる精神疾患の一つだと思います。

引っ越しブルーの原因

私はこれまで何回も引越しを経験してきましたし、もともと旅行することが大好きで新しい場所に行くということに抵抗を持たない性格なので、引っ越しブルーになったことはありません。

回数を重ねるごとに「また手続きが面倒だな」とか「荷造りや解体が面倒だな」と感じることはもちろんありますけれど、新しい土地で生活することに対してはワクワクするので、そうしたワクワク感が面倒な引っ越し作業を乗り切れるポイントになっているのかもしれません。

でも、引越しする人の中には、行きたくないという人も多いと思います。特に、パートナーの転勤などで否応なく引っ越さなければいけない場合などには、楽しい思い出とか快適な生活習慣と別れなければいけませんし、両親やお友達とも離れ離れになってしまいます。

そうした「別れ」は誰でも好きなものではないので、別れに対する抵抗が強くなってしまうと、それが引っ越しブルーの原因になることはあるようです。

その他に、引っ越しに対する不安が大きくなってしまい、それがブルーを引き起こす原因になることもあるようです。特に、初めての引越しだとどんな手続きをしなければいけないのか、漏れなくすべての手続きをこなせるか、もしも不備があったらどうしようかと色々考えてしまい、それがブルーの原因になるようですね。

今まで引越しを何回かしている私にとっては、役所の手続きとか学校の手続きって、ネットで何を持参すれば良いのか分かっていればそれほど難しくありませんし、一度役所に足を運べばすべての手続きを済ませることができます。

それに、万が一不備があって間に合わずに引っ越すことになっても、同じ日本国内なら電話で対応してもらえますし、場合によっては郵送などで対応してもらえたりもするので、それほど心配することはないと思いますね。

人間関係への不安は大きい

引っ越しブルーの原因の中でも最も大きな原因と言われているのは、人間関係への不安です。引越しをすると、人間関係をゼロから構築することになるわけですが、年を重ねれば重ねるほど、人間関係を作り直すことが面倒だなと感じるようになってしまいます。

これって人間なら誰もが持っている感情というか、面倒なことは嫌だと思う傾向なのかなと思うのですが、新しい事に順応できなくなるのか、順応したくなくなるのか、自分は自分、人は人という気持ちが強くなるような気がします。

私自身、もともと社交的な性格なのですが年齢を重ねるにつれて、気が合う友達が見つからければ一人でもいいかなと思うようになり、引越しをしてもたくさん友人を作りたいというよりは、気が合う友人が数人いるだけで満足できるようになりました。

受けいれる側の気持ちも、年齢によって変わると思います。すでにそこで友人関係や人間関係が確立している人にとっては、新参者が入ることで和が乱れることを嫌ったりとか、新しい人のことを知ろうとする気持ちが面倒だなと感じるようになることもあるのかもしれませんよね。

引っ越しブルーの対処法

私は今までいろいろな所に住んできましたが、自分の意思で引越したこともあれば、パートナーの転勤などで余儀なく引っ越さざるを得なかったということもありました。どんな理由で引っ越す場合でも共通して言えることは、どんな場所でも住めば都ということですね。

慣れるまでは新しい環境に対して「今までと違う」とか「変わってる」なんてマイナス思考になってしまうこともありますけれど、どんな場所にもその土地の良さはあるわけで、慣れればとても快適になります。

引っ越したばかりの時には家族全員が不安を抱えているので、お休みの時とか学校帰りの時などを利用して、美味しいお店を見つけたり、気軽に立ち寄れるスポットを見つけたりして、楽しめる場所を発見するための工夫をすると、引っ越しブルーを素早く解消できるキッカケになります。

どうしてもその場所に馴染めないという場合には、「この引っ越しが最後じゃない」と考えるという方法も効果的なようです。

次の引っ越しに向けて自分の中で準備したいことをリストアップしたり、次に引越しした先で笑い話にできるように毎日ネタ探しをするなんていうのも、毎日が早く過ぎていくポイントのようです。

当サイト人気の引越し見積もり業者

引越し達人セレクト

引越し達人セレクトではサカイ、アート、アリさんなど大手引っ越し業者会社から一括比較できます。

見積もりをしても、引越し会社を比較・検討してからの申し込みが可能で、一括見積もりすると引っ越し料金が最大55%OFFになります。




-豆知識

Copyright© 引っ越し屋ランキング!おすすめしたい評判の引越し業者 , 2018 All Rights Reserved.