引っ越し後にパソコンが壊れた?!引越しで注意したいパソコンの取扱い方法

投稿日:

引っ越し後にパソコンが壊れた?!引越しで注意したいパソコンの取扱い方法パソコンは精密機械ですから、繊細なワイングラス同様、ちょっとの衝撃で壊れてしまうことがあります。

外見は問題なくても、振動や衝撃で中の回路がショートしてしまうと高価なパソコンもただの黒い箱ですよね。

引っ越しの際はパソコンの梱包にも気を配りましょう。

引っ越しの時にどうしてパソコンが壊れるの?

運んでいる最中にパソコンを落としたり、ぶつけたりすると壊れます。

あまり起こらないですけれど、完全な人間はおらず、誰でも失敗することはあります。引っ越しトラックが追突されることだってあり得ますよね。

ありがちな故障の原因は、パソコンの電源を切ってから時間をおかずにパソコンを移動させた場合です。

パソコンの電源を切ったばかりでは、パソコン内部の冷却ファンがまだ回っていて、パソコン自体が静電気を帯びていることがあるんです。

この状態でパソコンを動かすと新居でパソコンを起動させた時に誤作動を起こすリスクが発生します。

安全にパソコンを運ぶには、電源を落としてから少なくとも30分は待つようにしましょう。

また、引っ越しではホコリがたち、知らない間にパソコンの中にホコリが入ってしまうこともあります。ホコリは静電気をためやすいんですよ。

引っ越しの日にはパソコンにカバーをかけて早めに箱にしまうなど、ホコリと静電気対策をしておきましょう。

引っ越しトラブルからパソコンを守る梱包方法

パソコンを買った時の箱がとってあれば、それに入れて運びましょう。

パソコンを買った時の箱の中に入っていた発泡スチロールでパソコンをがっちり固定すれば、多少の衝撃を受けても大丈夫なことが多いですよ。

パソコンの入った箱を毛布か大きめのタオルで包んでおけばさらに安全です。

自作のパソコンなのでそもそも買った箱がない、もしくは箱はあるけれど中の発泡スチロールがないという人は、プチプチマットもとい気泡入り緩衝剤でパソコンを3~4重に巻いておきましょう。

それから毛布でくるんでひもで縛って固定します。心配な人は布団袋や衣装ケースの中に布団や衣類と一緒に入れておけば、もっと安全ですよ。

ただし、最初にプチプチマットで厳重に包んでおかないと、毛布の細かな繊維がパソコンの中に入り込んで、引っ越した後の故障の原因になりますから注意してくださいね。

もしもの時に備えて大事なデータは必ずバックアップを取る

引っ越し業者にパソコンの梱包を依頼する時にも必ず言われますが、引っ越し前には外付けハードディスクにバックアップを取っておきましょう。

写真や大事なデータだけUSBにバックアップを取っても良いのですが、USBの数が多いと引っ越しの最中に数本行方不明になってしまうこともありますよ。

そそっかしい人は十分注意してくださいね。ほとんどの引っ越しでパソコンは問題なく移動を終えていますが、予期しえないことはいつでも起こり得ます。

引っ越し先でパソコンが起動しなくなって後悔しても遅すぎますよね。引っ越し業者がパソコンの補償はしてくれても、消えてしまった中身のデータはどうにもなりません。バックアップは必ず取っておきましょう。

パソコンのバックアップの取り方

バックアップソフトはいろいろ売られていますが、Windowsのバックアップ機能もかなり高機能ですし、初心者でも使いやすいですから、特にこだわりがない人ならWindowsに標準装備されているバックアップ機能を使いましょう。

「スタート」→「コントロールパネル」→「システムとメンテナンス」→「バックアップと復元」の順に選びます。

初めてバックアップを取る人は、「バックアップの設定」を選んでクリックし、その後の指示に従って行けばOKです。

少なくともメールソフトの設定とデータ・ブラウザの設定・大事な写真やビデオ・仕事関係のデータなどは保存しておきましょう。

保存先としてオンラインストレージを選ぶのも一案です。

サーバやプロバイダとストレージ契約をしないといけませんが、最悪、自動車事故で引っ越し荷物が全部焼けてしまってもオンライン上のデータは無事ですから、絶対安全です。

よく分からない人は、パソコンを扱っている近所の電気屋さんに相談してくださいね。

パソコンは引っ越し業者にまかせるか、自分で持って行くか

インターネットの書き込みでは、大手と言われる引っ越し業者でも引っ越し荷物を雑に扱っている人がいるという情報もありますが、その引っ越し業者の作業員全員がそれほど不真面目なわけはありませんよね。

自分で運んでも落とすときは落としますし、ぶつける時はぶつけます。壊れた時には、どちらがあきらめがつきやすいでしょうね。

壊れた時の補償や賠償をしてくれる引っ越し業者もありますが、手続きが複雑だったり、申告するのが遅れると自分たちの責任ではないとして取り合ってくれないこともあります。

パソコンを愛している人は、他人に任せたりせず、自分で大事に運びましょう。

当サイト人気の引越し見積もり業者

引越し達人セレクト

引越し達人セレクトではサカイ、アート、アリさんなど大手引っ越し業者会社から一括比較できます。

見積もりをしても、引越し会社を比較・検討してからの申し込みが可能で、一括見積もりすると引っ越し料金が最大55%OFFになります。




-引っ越しトラブル

Copyright© 引っ越し屋ランキング!おすすめしたい評判の引越し業者 , 2019 All Rights Reserved.