転勤や進学などでやむを得ない引っ越しをする場合

投稿日:

転勤や進学などでやむを得ない引っ越しをする場合引っ越し理由は、100人の人がいれば100通りあると言っても過言ではないほど様々です。

マイホームを購入して引っ越しをする人もいれば、進学や就職をして、自宅から通える距離ではないから引っ越しせざるを得ないこともあるでしょう。

また、気に入ったエリアを見つけたから近くにすみたいという理由で引っ越す人もいますし、現在住んでいる所の家賃が値上がりするとか、環境が良くないからといった理由で引っ越しを決断する人もたくさんいます。

引っ越すと決めてから実際に越すまでの期間もケースバイケースですね。

場合によっては、次の住まいを見つけるまでにたっぷり時間をかけることができたり、引っ越し準備にも時間をかけられる場合もありますが、必ずしもそういうわけではありません。

会社命令の異動や転勤の場合だと、ギリギリになって辞令が出ることがあり、1週間とか2週間で荷物をまとめて引っ越さなければいけないということもあります。

私自身、夫が辞令をもらってから5日後には新天地に行かなければいけないことがありました。引っ越し準備もほとんどできず、かなりアタフタと準備をした経験があります。

転勤以外にもやむを得ない引っ越しにはこんな理由が

引っ越しにはいろいろな理由がありますが、その中にはやむを得ない理由の場合もあるでしょう。

やむを得ない理由というのは、ライフスタイルやライフステージが変わったことによって引っ越さなければいけない理由ができてしまったという場合が該当するかと思いますが、例えば分かりやすいのは、進学や就職、そして結婚などではないでしょうか。

離婚をした場合の引っ越しも、やむを得ない理由ですね。

その他にも理由はいろいろあり、例えば転職や失業などで収入が少なくなってしまい、経済事情による引っ越しを余儀なくされた場合や、自然災害をはじめとする災害によって住み続けることが難しくなってしまった場合にも、やむを得ない理由だと思います。

私の友人で、ペットという事情で引っ越しをした人がいます。

彼女はワンルームマンションで暮らしていたのですが、そこはペットが禁止の物件でした。彼女の親の体調が悪くなって長期入院することになり、ペットを手放す話も出たそうです。

しかし彼女はペットを手放したくなかったので、自分がペットOKの物件に引っ越すことでペットを引き取りました。

現在では、退院した彼女の母も一緒に暮らすようになり、ペットにとっても彼女にとっても、そして彼女のお母さんにとっても幸せな選択だったように思えます。

やむを得ない理由で引越しする際の注意点

引っ越しをする時には、どのような理由で引っ越すのかという点は個人的なことですが、場合によっては不動産業者などに引っ越し理由を聞かれることがあります。

不動産業者にとっては、参考程度に知りたいということもあれば、何か問題があるのなら改善策を取りたいという場合もあります。

やむを得ない理由で引っ越す場合には、特に理由を正直に告げてもトラブルになることはないと思います。

ただし、住んでいた環境に対する不満が引っ越しの理由だったりすると、言いにくいという事はあるかもしれませんね。

例えば、道路の向かいに高層マンションが建って日当たりが悪くなったとか、防音が悪いとか、部屋が狭すぎるなどの理由は、引っ越しの理由としては決して珍しくないのですが、不動産業者に正直に伝えて良いものかどうか迷ってしまうのではないでしょうか。

しかし、業者にとっては、そうした理由を知っておくと次に入居する人の賃料を決めたり物件価格を決める際の参考になるので、決して悪いことではないのです。

進学による引っ越しの対応法

やむを得ない引っ越しの一つに、進学による引っ越しがあります。

このタイプの引っ越しは、これから一人暮らしをする子供が生活に必要なものをまとめて持っていくことになりますが、初めての一人暮らしだったりすると子供にとっては不安なものですし、親にとっても一人暮らしの経験がないと何を持たせたらよいのか分からないもの。

しかも、進学の場合にはワンルームなど小さな部屋に住むことが多いので、少しでも利便性を良くしようといろいろ持っていくと、引っ越し先のワンルームに荷物が入りきらなくて足の踏み場がなくなってしまうリスクもあります。

私は大学進学とともに一人暮らしを始めたのですが、初めての一人暮らしで心配した両親が、あれもこれもと引っ越しの荷物に入れてくれたおかげで、最初の半年ぐらいは家具やダンボールに囲まれた狭い空間の中で生活していました。

進学による引っ越しは、梱包作業なども時間がかかりませんし、業者に依頼しなくても自分自身で身の回りのものを梱包できる場合が多いので、準備にかかる時間や手間、そしてコストもリーズナブルにできる引っ越しだと思います。

それに、平日便を利用するとかなりお安くできたりするので、複数の業者から見積もりを取ることをおすすめします。

当サイト人気の引越し見積もり業者

引越し達人セレクト

引越し達人セレクトではサカイ、アート、アリさんなど大手引っ越し業者会社から一括比較できます。

見積もりをしても、引越し会社を比較・検討してからの申し込みが可能で、一括見積もりすると引っ越し料金が最大55%OFFになります。




-引っ越しする時期

Copyright© 引っ越し屋ランキング!おすすめしたい評判の引越し業者 , 2021 All Rights Reserved.