私が安く引っ越しできた秘訣を紹介しようと思う

投稿日:

私が安く引っ越しできた秘訣を紹介しようと思う

依頼するサービスを見直そう

引っ越し会社へ支払う料金を出来るだけ安く抑えるためには、まず依頼するサービス内容を最低限に抑える努力と工夫をすることが大切です。

引っ越し会社から見積もりを取り寄せると、いろいろな料金が細かく記載されていて、その合計金額を払うことになるわけですが、よく見ると基本料金の上に週末や朝一の便を利用する際にかかる追加料金とか、梱包作業を依頼するとかかるオプショナル料金など、様々な料金が上乗せされていることに気づくと思います。

安い引っ越しを目指すためには、まずこの上乗せされている部分をどこまで削れるかが勝負になりますね。最初に見直したい点は、サービス内容です。

例えば、梱包作業を業者に依頼すると、自分自身の手間とか時間を節約できるというメリットはありますけれど、コストが高くなるというデメリットになってしまいます。

家財道具がたくさんあってとても自分だけでは対応できないという場合なら、料金がかかっても業者にお願いしたほうが楽ですけれど、単身世帯とか夫婦二人だけの世帯なら、自分たちでなんとか梱包できるということは多いのではないでしょうか。

安く抑えるためには自分たちでしなければいけない作業の幅が大きくなりますが、そうした工夫をすることで安い引っ越しが可能になります。

引越し先の住宅を探す時にも工夫できます

引っ越し会社に見積もりを依頼すると、今住んでいる住所と引越し先の住所の距離によって料金が計算されるだけでなく、家の前の道幅とかエレベーターの有無、階数などによって料金は少しずつ変わってきます。

これから引越しを検討する人でまだ引越し先の物件を決めていないという人は、物件選びで少し工夫するだけでも引っ越し会社へ支払う料金を少しでも安くすることにつながります。

物件を選ぶ際には、一戸建ての場合には家の前の道幅が広くて引っ越し用のトラックが横付けできる幅があることを確認すると良いでしょうし、集合住宅の場合ならエレベーターがついているかを確認したり、エレベーターがついていない物件なら1階を選ぶことで引っ越し料金を安くできます。

引っ越し一括見積サイトを利用する

引っ越し会社はそれぞれ同じサービスでも料金が異なります。少しでも安い引っ越しをするためには、複数の業者を比較することが必要不可欠です。

依頼するサービスが同じでも、業者が変わると数万円という単位で引っ越し料金に差が出ることは珍しくありません。引っ越し一括見積サイトだと、その業者が提供しているサービスの品質という点までは比較できないことが多いのですが、料金を比較するだけでも業者選びでは役に立ちますし、1つの目安として利用できると思いますよ。

ちなみに、私が引越しする時には、夫が辞令をもらってから1か月半ぐらいの日数があったので、時間をかけて業者をいろいろな点から比較して決めました。

少しユニークな引っ越し会社の中には、住んでいる人自身が引越し作業員の一人として作業することによって、人件費を削減して安く引っ越しができるというサービスを提供している所があるようです。

もちろん、未経験者でも分かりやすい作業を担当させてもらうことができますし、自分自身の引っ越しに際して汗を流すことで、家財道具とかライフスタイルそのものに愛着を感じられるキッカケになるというメリットなども期待できるようですよ。

小さな子供がいたりすると夫婦そろって作業員として働くというのは難しいですけれど、男性の単身世帯にはぜひおすすめの方法かもしれませんね。

時間に余裕を持つこと

少しでも安く引越しするためには、時間的にたっぷり余裕を持って計画することをおすすめします。例えば、引越し業者を決めて実際に予約する段階になっても、日数に余裕があれば「この日よりもこの日の方が安いですね」というアドバイスを受けて日にちを調整することもできると思います。

でもそうしたお得な日というのは割と早く埋まってしまうことが多いですし、急いでいる引越しだと、そうした日程でフレキシブルに対応することが難しくなってしまうので、割高な日と知っていてもその日しか空いていなければ利用するという選択肢しかなくなってしまいます。

何事でもそうだと思いますが、お得にサービスをゲットするためには、時間に余裕を持つことは大切なポイントですよね。

引越しを少しでも安くするためには、週末よりも平日の方が安いですし、中でも多くの人が引越ししたがらない週の初めなどは割とお得な料金になっていることが多いようです。

一番割高なのは土曜日の朝便、午後便、日曜日とか金曜日も土曜日に続いて高くなっています。時間的には、朝便だと引越し先についてから解体作業をする時間があるということで引越しでは人気があるので、価格的には割高です。

午後便だと、朝便が終わってから作業員が来るので、スタート時間が遅くなってしまうことが多いというデメリットがありますが、料金的には少し安くできるというメリットがあります。

当サイト人気の引越し見積もり業者

引越し達人セレクト

引越し達人セレクトではサカイ、アート、アリさんなど大手引っ越し業者会社から一括比較できます。

見積もりをしても、引越し会社を比較・検討してからの申し込みが可能で、一括見積もりすると引っ越し料金が最大55%OFFになります。




-豆知識

Copyright© 引っ越し屋ランキング!おすすめしたい評判の引越し業者 , 2021 All Rights Reserved.